退職金をもらった場合、それを運用に回した方がいいのか迷われると思います。 運用が成功すればお金を増やすことができ、老後の心配を払拭させることができますよね。 しかし、失敗すれば退職金が減ってしまったり、場合によっては全て失ってしまうこともあるので要注意です。 では、どちらがいいのでしょうか? これには、正解がないと思ってください。 先ほどもお話ししたように、運用すれば増えるかもしれませんが、減る可能性だってあります。 そのメリットとデメリットがあるので、そのことを考慮した上で自分で決めるしかありません。 もし、退職金を運用に回したいのであれば、リスク管理をきちんと行ってください。 退職金全てを運用に回さずに、ある程度のお金を残しておいた方がいいでしょう。 そして、運用を始める場合は、安易に行うのは非常に危険です。 増える金額は少なくてもいいからリスクがあまりない商品に投資したいと思っている人が多いですが、そんなものはありません。 どの商品にもリスクはあるというのを理解してください。 また、特に運用をしなくても普通に生活ができるのであれば、わざわざ退職金に手をつける必要はないでしょう。